全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 学生が全身脱毛サロン選びで失敗しないための四つのポイント

学生が全身脱毛サロン選びで失敗しないための四つのポイント

学生が全身脱毛サロン選びで失敗しないための四つのポイント

『全身脱毛をしておきたいな』と考えている学生のみなさん、脱毛サロンがありすぎてどこを選べばいいか悩んでいませんか?全身脱毛はお金がかかるので、失敗するのが怖いですよね。

今回は全身脱毛のサロンを選ぶときのポイントをご紹介します。納得できる脱毛サロンを選んで、社会人でスベスベ肌デビューしましょう!

全身脱毛は学生のうちがお得!

全身脱毛は学生のうちがお得!

脱毛は学生のうちが1番お得です。お得になる最大の理由は『学割』が使えるからです。学生のうちはスマホの利用料や旅行、映画や遊園地など、さまざまなものが安くなりますよね。脱毛も同じで、学生のうちに契約をすると5~10%近く割引になるところや、中には最大で7万円近く安くなるサロンも!

脱毛は早めにやれるならやっておくに越したことはありません。自己処理を長く続けていると肌トラブルや色素沈着の原因になりますし、何より社会人になると時間が取れなくなるケースも多いです。同じ時間帯に集中してしまうので、予約自体もなかなか取れなくなってしまいます。

脱毛は一定回数を通わないと効果が出ませんから、通うのが楽な学生のうちに安い金額で済ませてしまいましょう。

失敗したくない!脱毛サロンを選ぶポイントとは?

脱毛サロン選びを間違えてしまうと、お金で損をしたり途中で解約したりするハメになります。ここでは脱毛サロン選びで失敗しないための四つのポイントについてご紹介していきます。

学割の適用範囲と金額をチェックする

基本中の基本ですが、学生のうちに脱毛をするのであれば学割のあるところを探しましょう。脱毛サロンによって学割の割引率や条件も変わりますから、サロンごとに比較する必要があります。確認しておくべきなのは以下の項目です。

 

1.学割が初回のみ適用かどうか

学割の適用条件をしっかり把握しておきましょう。初回契約のみ適用というところは案外多いです。

  • ・手の出しやすいワキから始めて全身脱毛は後から契約しよう
  • ・お金がないから最初は回数の少ないプランで契約しよう

上記のような場合、更新時の契約で学割が適用されないこともあるのです。脱毛サロンの場合、脱毛が完了するまでに12~16回かかります。場合によっては割引料金が数万円単位で変わりますので、学割適用が初回のみかどうかはしっかり確認しておきましょう。

 

2.学割適用後の全身脱毛の価格を比較する

学割の割引率だけではなく、割引されたあとの価格をしっかり確認する必要があります。なぜなら全身脱毛の価格は脱毛サロンによってまちまちだからです。例えば人気サロンの銀座カラーとキレイモで比較してみると、金額が以下のようになります。

 

プラン

全身18回パック

スタンダードプラン回数無制限

学割

6万7900円OFF

1万円OFF

通常価格

34万2000円

28万5000円

割引価格

27万4100円

25万6000円

月額

7614円

9500円

 

割引率が低くても結果的には銀座カラーの方が安いという結果になりました。割引後にいくらになるのか、手数料でいくらかかりそうかなどを事前に計算しておくことをオススメします。

 

3.キャンペーンに学割が適用されるか

全身脱毛のキャンペーンに学割が適用されるのか確認しましょう。たまにキャンペーンの併用が不可となっていることがあります。併用ができない場合は、キャンペーン価格で契約するのと学割を使うのではどちらがお得か、計算してから契約するようにしてください。

 

4.割引対象外のプランがあるのか

脱毛サロンによっては、学割が使えるプランが限られていることがあります。安いプランや回数の少ないプランでは使えないこともあるので、自分の希望しているプランが割引対象になっているかは見ておいた方がいいでしょう。

家または学校・バイト先から近いか

脱毛は1回で終わりではなく、何度も通う必要が出てきます。だいたい期間としては1年半~2年半、3年近く通う人もいます。その場合に重要となるのは『通いやすさ』です。

できるだけ店舗が自宅や学校、バイト先に近いところを選ぶといいでしょう。交通費と手間がかからないのが理想ですね。学校帰りやバイト帰りに立ち寄れるなら、わざわざ脱毛のためにスケジュールを空ける必要もないのでストレスもありません。

ローンが組めなくても支払いできるプランがあるか

全身脱毛は金額が高いのでローンを組むことが多くなります。学生だからローンは怖い、できればローンを組みたくないという人もいるでしょう。

最近ではそのようなときは、月謝払いや都度払いのできる脱毛サロンがオススメです。月謝払いは習い事のように毎月支払っていくプランで、都度払いはその日に脱毛した1回分の料金を支払うプランです。

もし月謝払いを希望しているならキレイモ、都度払いなら銀座カラー(20歳以下)やストラッシュがオススメ。ローン以外の方法で脱毛したい場合は検討してみてください。

脱毛したい部位が全身脱毛の中に含まれているか

全身脱毛といっても、脱毛サロンによって微妙に対応部位が違います。

脱毛部位数が多い方がお得な感じもしますが、実際はサロンごとにパーツの分け方が違うだけなので数で比較するのはやめましょう。

たいていのサロンで全身脱毛に含まれている部位がイラストで書かれています。その中で特に確認しておくべきなのは、顔とデリケートゾーンです。これらの部位は含まれていない場合や、別料金対応になることが多いのでしっかり確認しておくことをオススメします。

おわりに

いかがでしたか?学生の方が脱毛サロン選びでチェックするべきなのは①学割の適用範囲と金額②店舗の近さ③支払いプラン④脱毛部位です。全身脱毛のキャンペーンと組み合わせて、今のうちに安くキレイになってくださいね!