全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > コラム > 脱毛の豆知識 > 女性を悩ませる顔ニキビ!治るまで脱毛できないの?

女性を悩ませる顔ニキビ!治るまで脱毛できないの?

女性を悩ませる顔ニキビ!治るまで脱毛できないの?

顔ニキビは、生活習慣が乱れていたり使っている化粧品が合わなかったりなど、ちょっとしたことでもできやすいものですよね。

一度できたらなかなか治らない厄介なもので、脱毛の予約直前に急にできてしまって焦る方もいらっしゃるのではないでしょうか。

顔ニキビができたまま脱毛サロンにいっても施術はしてもらえるのか、その疑問に答えます。

顔ニキビがあっても脱毛はできる?

顔ニキビがある状態でそのまま脱毛すると、何となく肌トラブルを起こしてしまいそうな気がしてしまいますよね。

しかし、実際はほとんどの顔ニキビは脱毛をしても問題がない種類のものであるとされています。

逆に、ニキビができてしまった理由によっては脱毛してしまった方が、治りが早くなるかもしれません。

なぜなら、産毛が生えていることによって皮脂や汚れなどが毛穴を詰まらせ、ニキビができてしまうことも多いからです。

もちろん、安易に100%脱毛できるとはいえないですし、脱毛サロン側に断られてしまう可能性もあるので、不安な方は一度施術範囲にニキビができてしまったことを伝えて相談しましょう。

治るまで脱毛できないニキビの種類とその理由は?

治るまで脱毛できないニキビの種類とその理由は?

ニキビの中で治るまで脱毛できないといわれているのは、炎症を起こしてしまっているニキビや、かなり濃い色素沈着となってしまったニキビ跡です。

その理由は、炎症を起こしているニキビに照射することによって、乾燥が悪化して肌のターンオーバーがうまくいかなくなってしまったり、色素沈着したニキビ跡に照射することでその色に光が集中してやけどをしたりするなど、新しい肌トラブルを引き起こす可能性もあるからです。

脱毛サロンで行われる施術は、黒い色に光が反応するフラッシュ脱毛です。黒ニキビがあると施術できないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、意外なことに、黒ニキビがあってもその部位は照射可能であることが多いのです。

そもそも黒ニキビができる原因は、皮脂や汚れなどが毛穴の中に入り込み、それが酸化してさらに毛穴の開きによって黒ずんでしまうことにあります。

黒ニキビは最初から黒ニキビだった訳ではなく、白ニキビが酸化して黒ずんだものです。実は黒ニキビも白ニキビも、ニキビとしては初期のもので、まだ照射できなくなるほど炎症は悪化していないので脱毛をするにはそれほど問題がないのです。

逆に、脱毛の施術を受けると開いていた毛穴が引き締まるといった美肌効果が得られるので、ニキビが改善することもあります。

ニキビがあるのに照射をすると、肌トラブルの元だというイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうとは言い切れないので安心して施術を受けてください。

治るまで脱毛できないニキビでもその部分を避ければ脱毛可能!

女性を悩ませる顔ニキビ!治るまで脱毛できないの?

顔ニキビがあると、治るまで脱毛は諦めるしかないかもしれないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その部位全体が脱毛できないという訳ではなく、色素沈着がひどい部分を避けて照射してもらえば脱毛をすること自体は可能です。

実際に施術が可能なニキビであるかの判断は施術者によるので、できたら脱毛したいと思っている場合はその部位への脱毛を諦めずに念のためニキビがあることを伝え、施術可能かを確認してみてください。

ニキビの原因になる皮脂は産毛に絡まることによって毛穴詰まりを引き起こすこともあるので、その産毛をなくす脱毛は、ニキビをできにくくするためにも役立ちます。

治るまで脱毛できない炎症を起こした顔ニキビやニキビ跡は、まず施術が可能かを確認しましょう。

施術できないほど炎症が悪化している状態だったり、ニキビ跡がかなり濃かったりする場合は、施術自体はやめずにその部分だけ避けてもらってください。

肌トラブルが施術を受けることで悪化しないかが心配な方は、脱毛サロンでなく医療脱毛クリニックなどの医療機関で脱毛するのが良いでしょう。

肌トラブルがある場合は施術そのものも様子を見ながら行っていきますが、もしニキビがある部分に照射してやけどや肌荒れを起こすなどのトラブルが起こったら、すぐに処置をしてもらえるのは肌トラブルに対する知識がある医師が直接施術を行う医療脱毛クリニックです。

場合によっては薬を処方してくれるので、施術を受けて何か気付いたことがあったら早めに伝えるようにしましょう。

おわりに

顔ニキビができて脱毛ができなくなってしまうのは困りますよね。

基本的に脱毛サロンや医療脱毛クリニックで明らかに脱毛が無理だと判断されるようなニキビに当てはまるのは全てのニキビではなく、一部の炎症を起こしたものや色素沈着したニキビ跡だけなので、問題がない可能性の方が高いと思っておいて間違いはありません。

美肌効果も高い脱毛器を使った脱毛で、逆にニキビを治して肌荒れのないきれいな肌を目指しましょう。