全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > コラム > 脱毛の豆知識 > 早めにスタートするべし!脱毛効果が出にくい部位はどこ?

早めにスタートするべし!脱毛効果が出にくい部位はどこ?

早めにスタートするべし!脱毛効果が出にくい部位はどこ?

全身には脱毛効果が出やすい部位と出にくい部位があることをご存じですか?実際に部位によっては脱毛効果が実感できるまで長い時間がかかるところもありますし、逆に比較的早く毛が抜けていく部位もあるのです。

今回は、そんな脱毛効果が出にくい部位についてその特徴や具体的な場所、脱毛にかかる年月や回数などを紹介していきましょう。

脱毛効果が出にくい部位の特徴とは

上腕に触れる女性

脱毛効果が出にくい部位には共通した特徴があります。それは「細く色素が薄い毛が集まっている部位」ということです。

もともと脱毛サロンやエステティックサロンで実施している「光脱毛」は、黒いメラニン色素に反応して脱毛効果を促す仕組みの脱毛方法です。

そのため黒く太い毛は脱毛効果も高くなりますが、逆に色素が薄く細い毛は抜けにくく、脱毛効果も低い傾向にあります。

ちなみにクリニックで実施している医療脱毛でも同じことが言えます。実際に医療用のレーザー脱毛は体毛に含まれている黒いメラニン色素を利用し、体毛のもととなる毛母細胞や毛乳頭を破壊する仕組みの脱毛方法なので、黒くて太い毛の方が脱毛効果は高くなるのです。

また、黒くて太い毛が集まっている部位は体毛が薄い部位に比べ「毛が減ってきた」という実感を得やすいことも、脱毛効果の違いを生んでいる要因の一つと言えます。

脱毛効果が出にくい部位一覧

実際に脱毛効果が出にくい部位を紹介して行きましょう。自分の体毛の太さや濃さの違いを見るとよりわかりやすいかもしれませんが、主に二の腕、背中、顔、胸、おなか周りは他の部位と比べて体毛の色素が薄く、細い毛が集まっている傾向にあるため、脱毛効果が出にくいと言えます。

これらの部位は脱毛サロンで施術してもらう場合、ツルツルになるまで20回程度通う必要が出てくることもあるようです。

また、産毛や金髪、茶髪、白髪は脱毛効果が出にくいことがわかっています。

特に産毛は黒い色素が少ないため、脱毛しにくいと言われています。実際に産毛にも黒い毛と同じくらいの脱毛効果を与えようとすると脱毛機器の出力を上げる必要がありますが、出力を上げすぎてしまうと肌をやけどさせてしまうリスクが高まるそうです。

だからと言って出力を低く設定してしまうと十分な脱毛効果を与えることが難しいため、産毛の脱毛施術に関しては技術力や実勢が求められると言われています。

脱毛効果が出やすい部位とは?

逆に脱毛効果が出やすい部位を見ていきましょう。先ほども紹介したように、脱毛効果が出やすいと言われている部位は「黒くて濃い毛」が集まっているところとなります。

例えばワキやVIOライン、ヒザ下などは脱毛効果が出やすい部位の代表格です。特にワキは脱毛効果が出やすく、サロンで施術をしてもらう場合6回程度で自己処理の必要がなくなると言われています。

一方で、VIOラインは人によっては脱毛効果が出にくい場合もあります。例えばショーツと肌が擦れてしまったり、頻繁に自己処理をしたりしたことでデリケートゾーンに黒ずみができてしまっている場合、脱毛の光の邪魔となり効果が出にくくなることがあるのです。

また、VIOラインは一般的にワキよりも毛量が多いため、6回くらいでは満足いく結果を得られない人も多くいます。VIOラインを脱毛する場合は12~16回程度サロンに通う必要があると言えます。

黒くて太い毛は脱毛の痛みが強いことも

窓際に立つ女性

黒くて太い毛は脱毛効果が高い一方、医療脱毛の場合は施術中の痛みが強いこともあります。クリニックで実施しているレーザー脱毛はサロンの光脱毛よりも出力が強いため、その分痛みを強く感じる可能性があるからです。

特にVIOラインは毛が黒く太いうえ、肌がデリケートなため痛みを感じやすいと言われています。

脱毛効果の出やすさは部位だけでなく肌質も関係している?

頬に手を当てる女性

脱毛効果の出やすさは部位の違いだけでなく、肌質も関係していると言われています。例えば肌質が柔らかい方が脱毛機器の光が届きやすいので、脱毛効果も出やすいそうです。

反対に肌質が硬いと脱毛効果は出にくいことがわかっています。

また、もともとの肌質以外に、肌が擦れて色素沈着が起きてしまっていたりひどく日焼けしてしまっていたりすると脱毛効果は出にくくなります。

これは先ほども紹介したように、脱毛機器の光が毛以外の黒い部分に反応してしまうため脱毛効果を十分に発揮できないからです。

おわりに

いかがでしたか?脱毛効果が出にくい部位は出やすい部位よりも早めにスタートすることをおすすめします。一方で、脱毛初心者の方で不安があるという場合は、まずはワキなど脱毛効果が出やすく手頃な部位から始めてみても良いかもしれません。

また、サロンやクリニックによっては産毛の脱毛を可能としているところもあるので、顔など産毛が多いところもしっかりと脱毛しておきたいという方はぜひチェックしてみてください。