全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > コラム > セルフケア > 脱毛効果アップだけじゃない!女性にうれしい、保湿ケアの四つのメリット

脱毛効果アップだけじゃない!女性にうれしい、保湿ケアの四つのメリット

脱毛効果アップだけじゃない!女性にうれしい、保湿ケアの四つのメリット

女性のスキンケアとして保湿ケアは欠かせないですよね。

保湿ケアは高い脱毛効果を発揮してくれるのはもちろん、他にも女性にうれしいメリットがたくさんあります。今回は、保湿ケアをすることによる四つのメリットをご紹介します。

1. 脱毛効果をアップさせる

肌が乾燥した状態や肌荒れがある状態だと脱毛を断られてしまうこともよくあります。

なぜなら、乾燥した状態や皮膚に疾患がある時というのは肌が正常な状態ではなく、ダメージを受けてしまっている状態であるためです。

実は脱毛自体が肌にダメージを与える行為なので、乾燥肌や荒れた状態の肌とは非常に相性が悪いのです。そのため、正常でない状態だとサロン側は脱毛することを断ったり、脱毛器の出力を通常より弱めて施術を行ったりすることになります。

脱毛器の出力が弱まれば肌への負担は軽くなりますが、当然出力を下げた分だけ脱毛効果は弱くなってしまいます。脱毛効果をアップさせるためには、普段から保湿ケアをしっかりして肌を正常に保つことが重要なのです。

脱毛前だけでなく普段から肌の乾燥や刺激による肌荒れには注意して、脱毛の1回あたりの施術効果を高めましょう。

2. アンチエイジング効果がある

2. アンチエイジング効果がある

保湿ケアには肌のターンオーバーを正常な状態に導いてくれる効果があります。

肌のターンオーバーが崩れると、本来はスムーズに排出されるはずの老廃物が排出されずに肌の内側に残って蓄積され、それがシミやくすみの原因となってしまいます。

保湿や保水をすれば肌のターンオーバーを正常化することができるので、シミの元をしっかりと排出することができます。

他にも、エイジングの悩みとして多いシワは、乾燥が原因であることからも、保湿ケアを行うことがアンチエイジングになるといえます。

このような肌の老化現象は、加齢に伴って肌のターンオーバーが遅くなることで増えていきます。ターンオーバーを促進させることも大事ですが、それよりも年齢に合った正常な状態に戻すことを目指してみてください。

老化は完全には防ぐことができないので、保湿ケアを徹底的に行うことで、肌の老化を少しでも遅らせるようにしたいですよね。

3. 肌が刺激やダメージに強くなる

3. 肌が刺激やダメージに強くなる

肌は紫外線や摩擦など、常にいろいろな刺激やダメージを受けています。

若い時にはそのダメージもあまり蓄積されていませんが、年齢を重ねることによってどんどんダメージは大きくなってきます。

その刺激やダメージによって肌にシミやシワ、乾燥などの悪影響が出てきてしまうのはある意味では仕方のないことであるともいえます。

でも、ダメージを受けてもその影響が肌に出にくくすることはできます。

日焼け止めを塗ったり、摩擦の少ない下着を選んだりといった予防法も良いですが、一番重要なのは肌そのものを健康的な状態にすることです。保湿ケアは肌を元気にして、バリアー機能を高めてくれるので、紫外線や摩擦対策などと併せて行うことをおすすめします。

肌を強くして外的な影響を受けにくくすることができれば、海に行った時など強いダメージを受けやすい時も肌への負担を軽くすることが可能となります。

脱毛などのいざという時にも、肌トラブルがほとんど起こらない肌の状態を作っておくことは大切ですよね。肌のバリアー機能が低いと脱毛器を照射したり、紫外線を浴びたりしただけでシミになることも少なくないので気をつけましょう。

4. 化粧ノリが良くなる

4. 化粧ノリが良くなる

肌荒れやシミなどは化粧である程度カバーすることができますが、できればすっぴんでもきれいな肌を保ちたいですよね。

実際に素肌が健康できれいな人は化粧が浮くこともあまりなく、素肌がきれいだからこそ化粧ノリが良くなります。

逆に、肌トラブルを化粧で隠しているだけの人は加齢によってトラブルが増加し、いずれはコンシーラーを使ってもカバーできなくなってしまいます。そのため、悪くなったところを隠すだけでなく、素肌の質を改善することが重要だといえます。

保湿ケアによって肌にハリを与えることは、化粧のノリを良くすることにつながります。肌の弾力がないのは化粧ではごまかせないので、保湿で土台を良くすることにも力を入れましょう。

保湿ケアというと化粧水や乳液などのスキンケアが一般的ですが、もちろんそれだけではありません。日中使うファンデーションを潤い効果の高いものにすれば、メークをしながら保湿ケアをすることもできますよね。

化粧水や乳液だけでなく、ベースメークでも保湿効果の高さにこだわって化粧品を選んでみてください。

おわりに

保湿ケアを普段から行うことは脱毛効果を高めることを始めとして、いろいろな肌にうれしいメリットがあります。

保湿と言うと顔のイメージが強いかもしれませんが、顔だけではなくボディーケアも合わせて、日ごろから行うことが大切です。

保湿ケアをしっかりと行い、外からの刺激に強いきれいな肌を育てていきましょう。