全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > コラム > 部位 > 生理中の不快感もサヨナラ!VIO脱毛の3つのメリット

生理中の不快感もサヨナラ!VIO脱毛の3つのメリット

生理中の不快感もサヨナラ!VIO脱毛の3つのメリット

芸能人やセレブだけが行っている印象が強かったVIO脱毛。それが今では、女性の身だしなみの1つとして広まっています。「私もVIO脱毛してみようかな」と、ひそかに興味を持っている方は意外と多いのではないでしょうか。

とはいえ、VIOは身体の中で最もデリケートな部分なので、誰かに相談したり話を聞いたりするのに抵抗がありますよね。

今回はそんな方たちのために、VIO脱毛のメリットや、施術が行える脱毛サロンをご紹介します。

その1:生理時の不快感が解消される

その1:生理時の不快感が解消される

デリケートゾーンにムダ毛が生えていると、生理の時にムレやすくなったり、モワッとした匂いが強まったりといったデメリットがあります。経血が毛に絡まってしまうのもイヤですよね。

そんな生理時の悩みは、VIO脱毛をすることで全て解消します。ムダ毛をきれいに処理すれば、匂いやムレが軽減されますし、経血がムダ毛に付着して下着を汚してしまう心配もありませんよ。

その2:ムダ毛を気にせずに水着や下着を着られる

おしゃれでかわいい水着や下着は、布の面積が小さいものが多いですよね。VIOのお手入れがきちんとできていないと、気づかないうちにムダ毛がはみ出してしまっていた、なんて恥ずかしい思いをするかもしれません。

せっかく気に入ったデザインのものを購入したのに、ムダ毛のせいで台無しになっては残念です。

「どんなタイプの水着や下着も自由に選びたい!」そんな思いを可能にするのもVIO脱毛のメリットです。「着た時にムダ毛がはみ出してしまわないかな?」と、いちいち気にする必要が無くなるため、水着や下着などのファッションを選択できる幅がグッと広がります。

その3:自己処理の手間や肌トラブルが無くなる

普段、デリケートゾーンのムダ毛を自己処理しているという方もいるかと思います。カミソリや電動シェーバーなど、使用する道具は人それぞれですが、自分の手で行うとなるとなかなか難しいですよね。

そのせいでお手入れに時間がかってしまうため、自己処理を面倒に感じている方も多いでしょう。かといって適当に処理を済まそうとすると、誤って肌を傷つけてしまう恐れもあります。

VIO脱毛は、そのようなお手入れの手間や肌トラブルを回避することも可能です。また、カミソリやシェーバーによる肌への負担が無くなるので、傷ついて黒ずんでいた肌がきれいに回復するかもしれません。

施術はどこで行う?VIO脱毛ができる脱毛サロンを徹底比較!

施術はどこで行う?VIO脱毛ができる脱毛サロンを徹底比較!

脱毛自体が初めてだと、何を基準に脱毛サロンを選べばいいのか迷ってしまいますよね。それに「VIO脱毛はどこの店舗でも行っているものなの?」、といった疑問も浮かんでくるでしょう。

昔と比べて需要が高まったこともあり、現在では大体どこの脱毛サロンでもVIO脱毛が行えるようになってきています。しかし、施術回数や料金などは店舗ごとに異なるため要注意です。

自分が納得できる料金や条件のもとで施術を行っていけるよう、脱毛サロン同士を比較してから決めることがおすすめですよ。ここではイチオシの脱毛サロンを5店ピックアップしたのでチェックしてみましょう。

サロン名

施術範囲

施術回数

施術料金

ミュゼプラチナム

VIOライン

1回~

12,000円~

銀座カラー

VIOライン

1年で最大8回まで施術可能

月額7,200円(月額制))

RinRin

Vライン
Iライン
Oライン

4回~

9,800円~

Lacoco(ラココ)

Vライン(上)・Vライン(横)・Vライン(外)・Iライン・Iライン(外)・Oライン

1回~

1部位3,000円~

おわりに

VIO脱毛を行うことで、「自己処理の手間や肌トラブルの危険を回避できる」、「ムダ毛を気にせず水着や下着が選べる」など、さまざまなメリットがあることがわかりましたね。生理時のムレや匂いが軽減されるのは特にうれしいメリットではないでしょうか。

ちなみに、Vラインは、下着からはみ出るムダ毛のみの脱毛や、逆三角形型、たまご型などデザインを決めて脱毛することができます。もちろん、全部処理するのもアリです。

あらかじめ、どのように脱毛するのかを考えておくと良いでしょう。今回ご紹介した脱毛サロンの比較表も、ぜひ参考にしてみてくださいね。