全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > アレキサンドライトレーザー脱毛ってなに?特徴や効果は?

アレキサンドライトレーザー脱毛ってなに?特徴や効果は?

アレキサンドライトレーザー脱毛ってなに?特徴や効果は?

アレキサンドライトレーザーをご存じでしょうか?あなたが脱毛効果を何よりも重要視しているのであれば、ぜひ検討しておくべきレーザーです。今回はアレキサンドライトレーザーの特徴と効果についてご紹介します。

アレキサンドライトレーザーってなに?どんな効果?

cost-down

アレキサンドライトレーザーは医療レーザー脱毛器の1つです。「医療レーザー脱毛といえばアレキサンドライトレーザー」というくらい知名度が高く、医療脱毛を行うクリニックでは1番多く導入されています。

日本で導入されたのは1997年で、アレキサンドライトレーザーが導入される以前の医療脱毛はニードル脱毛が主流でした。しかしニードル脱毛は料金が高い上に痛みが激しく、誰もが気軽に通えるような脱毛方法ではなかったのです。

半永久的な脱毛効果がある上に、ニードル脱毛よりも痛みが少なく料金も安いアレキサンドライトレーザーが登場したおかげで、医療レーザー脱毛が普及したといってもいいかもしれませんね。

アレキサンドライトレーザーはレーザーの照射出力が高いので、ムダ毛の元である毛乳頭や毛母細胞を破壊します。脱毛エステティックサロンの場合にはダメージを与えることしかできないので、脱毛効果としてはより高いものいえるでしょう。

またレーザーが黒い色素であるメラニンに反応するように作られているので、脱毛以外にもシミやそばかす、くすみ改善などの美肌効果も期待できます。

他の医療レーザーとの特徴に違いは?

医療レーザー脱毛でよく使われているレーザーは、アレキサンドライトレーザー、ヤグ(YAG)レーザー、ダイオードレーザーです。アレキサンドライトレーザーとの特徴の違いはなんでしょうか?比較しながら細かくみていきましょう。

レーザー名 アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグ(YAG)レーザー
導入数
脱毛効果
施術中の痛みの少なさ
日焼けしていても受けられるか ×
肌への優しさ

導入数No.1はアレキサンドライトレーザー

医療クリニックでの導入数は、医療クリニックではアレキサンドライトレーザーが1番多く導入されています。

今のような医療レーザー脱毛が主流になったのはアレキサンドライトレーザーが普及したおかげでもありますから、導入数も必然的に多くなるのでしょう。ダイオードレーザーは効果の高さから徐々に導入している医療クリニックが増えているようです。ヤグ(YAG)レーザーはどちらかというと比較的最近になって登場したレーザーで、効果の面からも導入している医療クリニックは1番少なくなっています。

脱毛効果はアレキサンドライトレーザー

脱毛効果は、アレキサンドライトレーザー>ダイオードレーザー>ヤグ(YAG)レーザーの順に高くなります。ただし、アレキサンドライトレーザーは太くて濃い毛には絶大な効果を発揮しますが、産毛や細い毛にあまり効果がありません。アレキサンドライトレーザーは黒い色素のメラニンに反応するレーザーですが、メラニン吸収率が高すぎて肌の色にも反応してしまうのです。そのため産毛や細い毛が気になる場合には、ダイオードレーザーかヤグ(YAG)レーザーの方がおすすめです。

施術中の痛くないのはダイオードレーザー

施術中の痛みはダイオードレーザー≧アレキサンドライトレーザー>ヤグ(YAG)レーザーの順に少ないといわれています。中にはダイオードレーザーよりもアレキサンドライトレーザーのが痛みが少ないと感じる人もいるようです。肌色や体調でも痛みの感じ方が変わることや、そもそも照射方法や冷却方法が違うため、痛みに関してはあくまで目安と考えましょう。どちらにしても毛乳頭や毛母細胞を壊すだけの照射力なので、脱毛エステティックサロンよりも痛いです。痛みが比較的少ないといわれているからと、過度に期待しすぎないことが大切です。

日焼けしている肌でも安心なのはヤグ(YAG)レーザー

日焼け肌でも安心して受けられるのはヤグ(YAG)レーザー>ダイオードレーザー>アレキサンドライトレーザーの順で、アレキサンドライトレーザーは日焼けをしていると施術自体受けられません。メラニンに強く反応する波長が短いレーザーなので、日焼けすると強い痛みを伴ってしまうのです。ヤグ(YAG)レーザーは逆にレーザーの波長が長く肌のメラニンに反応しにくいため、日焼けしていても脱毛を受けられます。ただしあまりに日焼けしすぎると、ヤグ(YAG)レーザーでも施術を断られる可能性があります。

肌に優しいのはダイオードレーザーがNo.1

ダイオードレーザー>アレキサンドライトレーザー=ヤグ(YAG)レーザーの順で肌に優しく、ダイオードレーザーがアトピー肌や敏感肌でも1番安心して受けられます。ダイオードレーザーはジェルを塗って接触照射します。そのため刺激が少ないのです。アレキサンドライトレーザーやヤグ(YAG)レーザーは中空照射です。照射後に冷却ガスで冷却する方式なので(または冷却しない場合もある)、肌への刺激は強くなります。

アレキサンドライトレーザーを使っている脱毛クリニックは?

アレキサンドライトレーザーを使っているクリニックは以下の通りです。 このレーザー脱毛器を使っているクリニックに通いたいと考えている方は、参考にしてみてください。

 

クリニック名

全身脱毛部位数

顔・全身・VIO

顔・全身・VIO

全身・VIO

支払タイプ

回数パック

総額

40万3120円 / 6回~

38万5000円 / 6回

48万円 / 5回

1回の料金

6万1750円~

6万4166円

9万6000円

 

おわりに

いかがでしたか?

アレキサンドライトレーザーは導入数が多いので、家の近くで気軽に受けたい方や、毛が濃い方、高い脱毛効果を望んでいる方に向いています。医療レーザーの種類により特徴が違うため、自分に合うレーザーを導入しているクリニックで脱毛を受けるといいでしょう。