全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 脱毛サロンやクリニックの料金プラン、月額制と回数パックの違い

脱毛サロンやクリニックの料金プラン、月額制と回数パックの違い

脱毛サロンやクリニックの料金プラン、月額制と回数パックの違い

いまや気軽に行えるようになった脱毛施術。最近では月額制や回数パックなどの料金プランを実施している脱毛サロンや脱毛クリニックが増えてきました。

「ムダ毛の自己処理が面倒だから思い切って脱毛してみようかな」と思ったとき、どちらのプランを契約した方が自分に合っているのか悩まれる方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は脱毛をお考え中のみなさんに、月額制と回数パックの違いについて詳しくご紹介します。

月額制プランについて

月額制プランについて

月額制には2種類あります。

1つは、終了までの回数を設定せずに毎月決まった脱毛料金を支払っていく「月額制」、そして脱毛終了の回数を設定してその全ての費用を月額で割った料金を月々支払っていく「分割制」です。

例えば分割制の場合、全6回の施術で120,000円の施術料金がかかるとしましょう。全費用を施術回数で割ると20,000円になるので、この料金を毎月支払っていきます。

月額制の特徴

自由なタイミングでやめることができる

自分の都合で通うのをやめることができるので、2~3回ほどお試しで脱毛を体験してみたい方や、長期にわたっての契約をしたくない方におすすめです。

「思っていたような脱毛効果が得られなかった」「サロンの雰囲気が気に入らない」といった理由でも契約においての違約金は発生しません。

 

施術期間が長くなる可能性がある

施術する箇所が多ければ多いほど脱毛完了までにかかる期間が長くなります。

全身脱毛の場合一般的に、全身を2分の1、もしくは4分の1のパーツに分けて1回1パーツずつの施術を行うサロンが多いです。

そのため、月2回の施術ですと1回の全身脱毛を終えるのに2カ月から4カ月程度かかってしまうことになります。ムダ毛をほとんど気にならないレベルまで脱毛するとなるとかなりの月日を要する場合もあるので注意が必要です。

 

解約の手続きをしない限り料金が発生

この月額制は解約の手続きをしない限り支払いが発生し続けます。

忙しくて施術が受けられなかったり、毛の周期の関係で一度脱毛した箇所はしばらく期間を空けなければならなかったりで、サロンへ行けなかった月があっても契約した料金を払わなければなりません。

また回数の上限がないので、自分が納得がいくまで脱毛を続けていくと施術総額が高くなってしまう場合があります。

分割制の特徴

月額割りのように払いすぎる心配がない

支払う金額と回数があらかじめ決められているため、月額制のように毎月料金がどんどん発生していく心配がありません。支払い方法は銀行から引き落とし、もしくはクレジットカードで行う場合が多いです。

月々の支払額は分割回数や支払額に応じて変わってくるので、契約前に脱毛にかかる総額をしっかりと確認しておきましょう。

 

金利手数料や解約手数料がかかる

クレジットカードや銀行を通しての支払いになるため、基本的には金利手数料がかかります。

また月額割りがいつでも無料で通うのをやめられるのに対して分割制は途中で解約する場合、サロンによっては解約手数料、または解約金が発生します。

回数パックプランについて

回数パックプランについて

分割制と同じくあらかじめ6回や12回など施術を受けられる回数が決められていて、最初の契約時に全額支払うのが回数パックです。

回数パックプランの特徴

自分のペースで脱毛が進められる

1回の施術ごとに予約をとって脱毛を行っていくので、お仕事などで毎月脱毛に通える時間がとれるかどうかわからない場合でも、月額制のように料金が発生していく心配がないため安心です。

 

回数の選択を間違えると無駄な出費をする可能性がある

初めて脱毛に行く人は、何回施術を行えば脱毛の効果が得られるのかわからない方が多いですよね。「6回コースの契約をしたけど全然脱毛の効果が現れてない」といったケースがあります。

この場合、追加料金を支払って施術することになるのですが、「最初から施術回数の多いコースを選んだほうが安く済んだかも…」と脱毛終了後にお金を無駄に払ってしまったことに気づく、なんてことにもなりかねません。

このような失敗を避けたい方は、回数無制限のコースがあるサロンでの脱毛施術をおすすめします。

 

サロンによって異なるサービスや注意点

月額割りや分割制、回数パックの大まかな仕組みは上記で説明した通りですが、サロンによってはそれぞれのプランにさまざまなお得なサービスや費用がつく場合があります。

まず、お得なサービスの一例として、背中やうなじなどの自己処理が難しい部分を無料でシェービングしてくれたり、一定の期間脱毛施術を受けていると解約料金が無料になったりします。ただし注意する点としては、予約の変更ができなかったり、シェービング代が別途でかかったりするサロンやプランがあるということ。

また、予約の前日にキャンセルを行った場合キャンセル料として1,000円のキャンセル料が発生、予約当日のキャンセルでは契約した脱毛回数を1回分消化扱いとするサロンもあります。

おわりに

いかがでしょうか。月額制にも回数パックにもそれぞれメリット、デメリットがあります。

サロンごとに行っている初月無料サービスや学割などのキャンペーンをうまく使って、自分のライフスタイルやお金の事情に合った料金プランの選択ができるといいですね。