全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > コラム > 基礎知識 > 脱毛サロン?除毛クリーム?自分に合った脱毛方法を見つけよう!

脱毛サロン?除毛クリーム?自分に合った脱毛方法を見つけよう!

脱毛サロン?除毛クリーム?自分に合った脱毛方法を見つけよう!

みなさんは、どのような方法でムダ毛処理をしていますか?

取りあえずはシェーバーを使った自己処理で済ませているけれど、除毛クリームにも興味がある、脱毛サロンに通ってみたい、といった迷いをお持ちの方もいるのではないでしょうか。

今回の記事では、脱毛サロンでの脱毛から自己処理の種類など、さまざまな脱毛方法をご紹介いたします。自分にあった脱毛方法を見つけましょう。

脱毛サロン・クリニックでの脱毛方法

脱毛サロン・クリニックでの脱毛方法

光脱毛

光脱毛は、脱毛サロンで受けられる脱毛法で別名フラッシュ脱毛とも呼ばれています。脱毛器の光が毛のもつ黒い色素と反応して毛が減っていく仕組みです。回数を重ねるほど生えてくるスピードがゆっくりになるので、面倒な自己処理の回数はぐっと少なくなります。カミソリなどを使った処理よりも仕上がりがきれいで、肌への負担もかからないので、敏感肌の方にもおすすめです。最近は昔に比べ痛みも少なく、安価にできる脱毛サロンが多く展開されています。

毛が薄い箇所はなかなか効果を実感できないかもしれませんが、確実に毛を減らすことができる脱毛方法です。脱毛サロンはたくさんありますので、気に入って通えるところを探しましょう。

IPL脱毛ならフォトフェイシャルの効果も!

光脱毛の脱毛法の一つに、IPL脱毛というものがあります。

このIPL脱毛ならシミやそばかすを薄くしたり、肌にハリを与えたりといった効果が期待できます。フェイシャルエステや美容クリニックで受けることができる施術ですが、脱毛しながら同じ効果を得られるというのは大きなメリットですね。

銀座カラーやキレイモではこのIPL脱毛を行っています。

   

電気脱毛

電気脱毛はそれ専用の針を毛穴に入れて電気を流し、脱毛していきます。現在脱毛サロンで行われている脱毛法の中で唯一「永久脱毛」ができると言われる方法です。大手サロンではエステティックTBCのみが行っている方法で、その他は美容医療脱毛のクリニックで施術を受けることができます。

痛みが強いことと価格が高いことがデメリットですが、永久脱毛ができるという点は最大のメリットでしょう。

   

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、医師免許を持っている人だけが施術できる脱毛です。そのため、脱毛サロンではこの脱毛を行うことができません。

脱毛サロンよりも強いパワーを持つレーザーを照射して、毛を生やす細胞を破壊するため、永久脱毛が可能です。

費用は高めですが、その分効果も高いため短期間で完了することができます。

   

自分で処理するセルフ脱毛の方法

自分で処理するセルフ脱毛の方法

除毛クリーム

除毛クリームは、肌に生えている毛を溶かして洗い流す脱毛方法です。除毛したい箇所に塗り、クリームを洗い流すと生えている毛がなくなります。部位が広く、手の届く範囲であるヒジ下やヒザ下などの処理におすすめです。

ただし、非常に強い薬を使うので、髪の毛にクリームがつかないようにするなど、取り扱いには注意しましょう。

ワックス脱毛

ワックス脱毛は、脱毛のためにつくられたワックスを肌に塗り、シートを密着させてそれをはがすことで毛婚から毛を抜いてしまう脱毛方法です。ドラッグストアでもよく売られています。毛を毛根から抜くことで次のムダ毛が生えてるまでの期間が長く、仕上がりもきれいです。ただし、強い痛みがあるため肌を傷めてしまうリスクもあります。

カミソリや毛抜き

最も手軽で簡単にできることから、自己処理にはカミソリや毛抜きを使っている方が多いのではないでしょうか。しかし、この脱毛方法は肌への負担が大きく、シミやそばかすをつくる原因の一つでもあります。

脱毛サロンに通うと前日の自己処理をカミソリでするよう指示されますが、それ以外のときはカミソリや毛抜きはNGとしているサロンもあるほどです。

これらを使う際にはシェービングクリームなどを塗り、処理後は保湿ケアを徹底するなど肌への負担を最小限に抑えるようにしましょう。

どの脱毛を選べばいいの?

脱毛方法の種類がわかったところで、自分に合った脱毛方法を考えてみましょう。

全体的に毛量が多い場合

全体的に毛が濃い人は、全身を脱毛サロンで脱毛しましょう。冬場でもヒジ下やヒザ下の処理が必要な方は、自己処理を続けることが負担になっているはずです。若いうちは自己処理に時間をかけられても、ライフスタイルの変化に伴い、自己処理をする時間がなくなってしまう日がくるかもしれません。早めに始めるほど、自己処理から解放される時間が長くなりますよ。

あまりムダ毛が濃くない場合

毛が濃くない人は、気になる部位だけを脱毛サロンで脱毛し、ほかの部位は自己処理を行う、というのも一つの方法です。ワキや鼻下などの目立つところ、手の届かない背中やうなじは脱毛サロンで、ヒジ下、ヒザ下などはワックス脱毛や脱色、除毛クリームなどで脱毛するのもいいですね。

できるだけ安く済ませたい場合

あまりお金をかけられない人は、自己処理でやるしかない…というわけではありません。

今はいろいろな脱毛サロンでお得なキャンペーンを実施しています。中には、数百円でワキやVIOを脱毛できる、なんてキャンペーンを行っているサロンもあるほどです。

特に秋や冬のシーズンは春や夏に比べて料金面でかなりお得なキャンペーンが多いのでぜひ活用してみてください。

おわりに

今回は脱毛方法をいくつかご紹介しましたが、自分に合いそうな方法はありましたか?

ムダ毛は人によって濃さがさまざまな上、肌の状態によっては合わないものもあるため、万人に合う脱毛方法というものはありません。

自分に合った脱毛方法を見つけて、きれいなお肌を手に入れましょう!