全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > コラム > 基礎知識 > 脱毛のカウンセリングに必要なものは?当日に施術できる?

脱毛のカウンセリングに必要なものは?当日に施術できる?

脱毛のカウンセリングに必要なものは?当日に施術できる?

ほとんどの脱毛サロンでは、契約前に無料のカウンセリングを行っています。

無料とはいってもカウンセリングは手ぶらで行くほど気軽なものでもなく、必要な持ち物もあります。

初回のカウンセリングでの持ち物や、カウンセリング当日に施術は可能かということについてご説明します。

脱毛のカウンセリングで必要なものって何?

脱毛のカウンセリングで必要なものって何?

脱毛の初回カウンセリングで必要なものは、主に二つあります。

そのうちの一つは身分証で、もう一つは契約をした時に必要となる現金やクレジットカードです。

身分証は本人確認のために必要となります。運転免許証や健康保険証、パスポートのうちの1点を用意しておきましょう。これは名前や住所、年齢などを確認するために使われます。

未成年の場合にはさらに、保護者からの同意書が必要となります。同意書を忘れて身分証を提示した場合には未成年であることを指摘され、その日に契約することはできなくなってしまうので注意しましょう。

現金やクレジットカードは契約をした時に必要ですが、クレジットカードが使えない脱毛サロンやクリニックもゼロではないので注意してください。

また、クレジットカード自体が使えても、種類によっては取り扱いがない可能性もあるので、できれば現金を多めに持って行った方が安心ですよね。

初回カウンセリングって何をするの?

初回カウンセリングの流れは脱毛サロンとクリニックでは少しだけ違う点があります。

次に、それぞれのカウンセリングの流れをご紹介します。

脱毛サロン

脱毛サロンのカウンセリングでは、まず用意されているアンケートを記入します。

アンケートに書く内容は肌の状態や悩みなどについてです。

記入が終わったら、エステティシャンが脱毛について詳しい説明をしてくれたり、そのサロンのシステムやコースについて教えてくれたりします。その話を聞いて納得できれば、そのままコースを選んで契約をします。

良いうわさも悪いうわさもインターネットですぐに拡散される時代になったこともあり、強引な勧誘はほとんどなくなりました。そうはいっても、脱毛サロンではその場で勧誘をされて契約をする流れになることが多いです。

でも、「他のサロンの話も聞いてから決めたい」という場合や、話を聞いてみて「ちょっと違うな」と思ったら、自宅に帰って検討したいと伝えれば大丈夫です。「その場で断るのは気まずい…」という方は、電話などで契約する気がないことを事前に伝えましょう。

医療脱毛クリニック

医療脱毛クリニックの場合は、医療機関なのでエステティックサロンである脱毛サロンとはカウンセリングの流れが違います。

クリニックでは病気で病院に行くのと同じように、アンケートではなく問診票を記入します。

クリニックで聞かれることは肌の状態というよりも、健康上のことに重点が置かれます。

問診票に書かれているのは今の健康状態はもちろん、使用している薬やアレルギーについてなどどの病院でも聞かれるような内容となっています。

医療脱毛クリニックが脱毛サロンと大きく異なる点は、医師による診察が入ることです。

医師は肌や脱毛に関してのプロでもあります。そのため、脱毛の進め方や医療レーザー脱毛がどのような脱毛方法かということだけでなく、脱毛のトラブルやリスクについても細かく説明をしてくれます。専門知識を元に説明をしてもらえるのは、脱毛初心者でも安心ですよね。

最後に契約のための料金の説明を受けますが、医療脱毛は高額なので、条件が合えば医療ローンを組むことも可能です。

初回カウンセリング当日に施術はできる?

初回カウンセリング当日に施術はできる?

初回のカウンセリングで話を聞いて、その日のうちに施術をしたいと思う方も多いのではないでしょうか。

でも、実は初回のカウンセリング後にすぐ施術を受けるのは現実的には難しく、ほとんどの脱毛サロンやクリニックでは施術を受けることができません。

これは、人気があって予約が常に埋まっているような脱毛サロンやクリニックに多い傾向があります。

施術を受けるためにはカウンセリングだけではなく、その分の時間も確保しておかなければいけません。そのため、かなり長時間が必要になり、他の予約をしたいという方を断らなければいけなくなってしまうのです。

これが当日に施術ができない理由です。ただし、キャンセルが出たり、偶然その時間があいていたりする場合には、施術を受けられることもあります。最初からダメだと決めつけず、ダメ元で言ってみるのも良いかもしれませんね。

また、脱毛サロンやクリニックによってはパッチテストやテスト照射が受けられることもあります。カウンセリングを受ける予定の脱毛サロンやクリニックではどのような対応をしてくれるのか、事前に調べたり電話で聞いたりしてから行くようにすると間違いがないですよ。

おわりに

脱毛のカウンセリングは持ち物が必要なので、必ず忘れ物がないように準備していきましょう。

施術はほとんどのサロンやクリニックでは当日にはできないので、次の予定がわかるようにスケジュール帳も忘れないようにしたいですね。

脱毛を始めるための第一歩がカウンセリングです。しっかりと話を聞いて勧誘に流されずにここで契約をしたいと思ったら契約をして、脱毛デビューとなる次の予約を入れましょう。