全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 契約前に要チェック!脱毛に関する保証制度について

契約前に要チェック!脱毛に関する保証制度について

契約前に要チェック!脱毛に関する保証制度について

昔に比べて施術料金がとてもリーズナブルになったことから、誰でも脱毛に通いやすい時代になりました。

そうはいっても、何万とかかるものですからサロン・クリニック選びはできるだけ慎重に行いたいもの。

「もしも思ったような効果が現れなかったら・・・」という不安から、なかなか契約に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

そんな方たちのために、今回は脱毛の保証制度についてご紹介します。保証制度の有無はサロンを選ぶ際の重要なチェックポイントですから、その内容や種類の違いをしっかり覚えておきましょう。

どんなことを保証してもらえるの?

どんなことを保証してもらえるの?

保証制度といってもサロンによってその内容はさまざまで、「返金保証」「永久保証」「硬毛化保証」といったものがあります。それではその具体的な内容について見ていきましょう。

返金保証

「返金保証」とは、思ったような脱毛効果が得られなかった場合や、なんらかの理由で脱毛の解約をしなければならなくなったときに、支払った施術料金が返金されたり、未消化分の施術費が返ってきたりする制度です。法律で定められた制度ではないので、サロンごとにその内容は異なってきます。

例えばミュゼの回数プランですと、最後の施術から1年以内の解約なら残りの未消化分の施術金額が返金の対象になります。

脱毛に通っている最中に引っ越しや妊娠などが理由で、脱毛が続けられなくなることがあるかもしれませんよね。そういったときに返金保証制度のあるサロンで契約しておけば安心です。

返金保証のある脱毛サロン

サロン名

返金保証内容

ミュゼプラチナム

最終施術日から1年以内、残り回数分の金額を返金

キレイモ

・初回施術から1カ月の間のみ返金

・未消化分の90%を返金(回数パック)

銀座カラー

残り回数分から解約手数料を差し引いた金額を返金

脱毛ラボ

・契約額から未消化分と解約手数料を差し引いた金額を返金(パックプラン)

・支払額から利用した回数分を指し引いた金額を返金(月額制)

C3(シースリー)

返金額から解約手数料を差し引いた金額を返金

永久保証

脱毛サロンの保証制度の中でも、特におすすめなのがこの永久保証です。

契約した回数や期限内で施術が完了すれば良いのですが、なかなかそうはいかないことが多いのが脱毛。契約が終了してもまだ毛が残っている可能性があります。

それに、脱毛が完了した部位であっても数年たったらまた生えてくる可能性もあるといわれているのです。そうなると、再び契約をしてまた高いお金を払うことになりますよね。

ですが、永久保証があるサロンならば、コース料金を全て支払ってさえいればその後追加料金無しで満足がいくまで施術を受けることができます。

現在この永久保証のあるサロンは、C3(シースリー)と銀座カラーの2つ。元々毛量が多く、毛質がしっかりしている方で「ムダ毛がまた生えてくるかも・・・」と不安に感じる方は、この永久保証がある脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。

硬毛化・増毛化保証

脱毛の光を照射すると、まれに毛が太くなったり硬くなったりしてしまうことがあり、その現象を「硬毛化」といいます。これは産毛の部位に起こりやすく、背中やおなかによく見られるようです。

これら部位を脱毛しようと思っている方は、この保証があるかをチェックしておくと良いかもしれません。

また、「増毛化」は普段発毛が見られない毛穴が照射によって活性化され、脱毛したにも関わらずムダ毛の本数が増えてしまうものです。

これらの症状が起きた場合、定められた期限の間であれば無料で再照射してくれる制度が「硬毛化・増毛化保証」。この2つは原因が解明されていない上に、光脱毛でもレーザー脱毛でも起こり得る現象です。

保証制度の利用有無に関わらず、脱毛で起こるトラブルとして覚えておくと良いでしょう。

硬毛化・増毛化保証のある脱毛クリニック

クリニック名

保証内容

リゼクリニック

脱毛コース終了後、1年間照射無料

クレアクリニック

脱毛コース終了後、1年間照射無料

おわりに

脱毛に関する保証制度についてご紹介しました。多くのサロンが12回や18回のコースを設けているので、その期間の間に脱毛が終わると思われる方も多いと思います。

しかし、いざ脱毛が終わってみると脱毛しきれていない部分が残っていたり、数年後に毛が生えてきたりすることがあるようです。そんなとき永久保証があれば、ムダ毛が気になったときに気軽に通い直せるので安心です。

また、やむおえない理由で脱毛に通えなくなった場合も、返金保証のついたサロンなら未消化分のお金が無駄にならなくて済みますね。

後々後悔しないためにも、脱毛の契約をする前には、そのサロンやクリニックがどのような制度を設けているのかをしっかりとチェックしておきましょう。