全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 面倒くさがりさんにおすすめ!医療レーザー脱毛の3つのメリット

面倒くさがりさんにおすすめ!医療レーザー脱毛の3つのメリット

面倒くさがりさんにおすすめ!医療レーザー脱毛の3つのメリット

「毎日色んなところのムダ毛を処理するのは大変!」という理由で全身脱毛をしてみようと思う方はたくさんいらっしゃいます。

しかし、脱毛するにはまず、脱毛サロンか脱毛クリニックかを選ばなければなりません。どちらで契約をしようか悩んだ時、「何回も脱毛に通うのは面倒だし、あまり時間をかけたくない」と、楽して脱毛したい方には、クリニックでの施術がおすすめです。

ここでは、そんなクリニックで導入されている医療レーザー脱毛のメリットを3つご紹介します。

医療レーザー脱毛について

医療レーザー脱毛について

医療レーザー脱毛とは、脱毛機器が発する特殊な光を肌に照射して脱毛を行う方法です。このレーザーは黒いメラニン色素のみに反応し、集中的に毛根を破壊できるので、周囲の皮膚組織にダメージを与えることなく脱毛することが可能です。

医療レーザー脱毛の3つのメリット

医療レーザー脱毛の3つのメリット

その1:少ない回数で脱毛を完了できる

サロンの光脱毛に比べて、クリニックでのレーザー脱毛は照射パワーが高いため、より少ない回数で脱毛を終えることができます。

脱毛したい箇所や毛の状態、肌質など個人差がありますが、脱毛サロンの場合はおよそ6回~12回で脱毛を完了するコースが設けられています。

しかし、照射力が弱いあまり、全ての施術を終えたにも関わらず、「ムダ毛が処理しきれていない」というケースが多く、その後何度か脱毛に通い直す方は少なくないようです。

対して、レーザー脱毛の場合は1回で得られる脱毛効果が大きく、大体5~6回の施術で満足のいく脱毛が完了するといわれています。脱毛終了までの期間としては、大体1年~1年半がほとんどのようです。

その2:永久脱毛の効果がある

光脱毛とレーザー脱毛の脱毛方法は基本的に同じです。

ですが、レーザー脱毛の方が脱毛機器の光の出力パワーが大きいために、毛根の組織細胞を破壊することができます。そのため、永久的に脱毛が可能だといわれています。

レーザー脱毛のような身体の組織細胞を破壊することは医療行為に当たるので、資格を持った医師や看護師のみしか施術を行えません。

よって、専門医が在籍しない脱毛サロンでの施術では、一時的な「抑毛」の効果しか得られないのに対して、レーザー脱毛は確実な効果を得ることができるのです。

その3:専門医による治療、サポートが受けられる

いくら脱毛前のカウンセリングで、肌質や毛質などのチェックを行っていたとしても、施術中や施術後に何らかの異常が現れる場合があります。その症状の一例として、肌が赤く腫れる、毛嚢炎や色素沈着になる、といったことがあげられます。

このような肌トラブルが起きてしまった際、専門の医師がいないサロンでは、すぐに適切な処置を取ることが難しいでしょう。

ですが、クリニックには有資格者である医師がいるので、その場でその時の症状に合った薬の処方や、手当を行ってもらえます。

また、敏感肌やアトピーの人でも、医師としっかり相談しながら自分に合った照射パワーでの施術ができるので、余計な肌トラブルの心配もありません。

さらに、麻酔を使って施術を受けられるのも、クリニックを選ぶ上での大きなメリットです。刺激に敏感な方でも麻酔を打ってもらえば、レーザーによる痛みの心配がなくて安心ですね。

知識が豊富なだけでなく、施術の研修もしっかり行っているので、サロンよりも安心して脱毛が受けられるでしょう。

おわりに

脱毛サロンの光脱毛は、たくさんの回数と期間をかけて通わなければならない上に、場合によっては脱毛の効果がイマイチな結果で終わってしまうことも少なくありません。

ですが、クリニックでの医療レーザー脱毛なら、少ない回数で確実に脱毛が行えますね。脱毛に通うのが面倒な方にとって、とてもおすすめな脱毛方法です。

万が一トラブルが発生しても、しっかりとしたサポートが受けられるので、脱毛を受けるなら、確かな安心と信頼感のあるクリニックを選択してみてはいかがでしょうか。