全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > ムダ毛の毛周期は部位ごとに違う?全身脱毛を効率的に通う方法

ムダ毛の毛周期は部位ごとに違う?全身脱毛を効率的に通う方法

ムダ毛の毛周期は部位ごとに違う?全身脱毛を効率的に通う方法

脱毛するなら毛周期に合わせて通うことが必須です。しかしこの毛周期、脱毛部位によって異なることをご存じですか?全体の毛周期を考えて脱毛しないと、効果がイマイチで後悔してしまうことになるかもしれません。

今回は、全身脱毛をどうすれば効率的に通うことができるのかを解説していきます。

部位ごとに違う毛周期

部位ごとに違う毛周期

脱毛をするなら毛周期については必ず理解しておく必要があります。というのも、脱毛はいつ受けても効果があるものではないからです。

毛周期とは、毛が生えてから抜けるまでの一つのサイクルのことを指します。成長期→退行期→休止期という過程のなかで、脱毛施術で効果があるのは成長期のムダ毛のみです。

しかし毛周期は部位によっても変わってくるので、サイクルを考えて脱毛に通わないとムダ打ちになってしまうこともあるので注意が必要です。

以下のように成長期の期間や毛周期は部位ごとに異なります。

部位 成長期 成長期の割合 生え変わりサイクル
ワキ 4~5カ月 30% 1~2年
ひじ上下 3~5カ月 20% 6カ月~1年6カ月
ひざ上下 3~5カ月 20% 6カ月
VIO 4カ月 30% 1~2年

これらの期間の大きな違いは、性毛か無性毛かの相違によるものです。

  • 性毛:ワキやVIOなど思春期あたりから生えてくるムダ毛。太くて濃い毛が密集している。
  • 無性毛:赤ちゃんの頃からもともと生えている毛。性毛よりも割と細い毛が多い。毛周期が短く脱毛効果が高い傾向にある。

一般的には性毛の方が毛周期が長いため、脱毛に時間がかかるとされています。

部位ごとに毛周期が違う上に、表面上に出ている成長期のムダ毛は全体のおよそ20~30%です。そのため脱毛は1回だけではなく何度も通うことが必要となるのです。毛抜きで抜いて自己処理をしている場合は、通常よりも脱毛完了までに時間がかかる可能性もあります。

効率的に全身を脱毛するには?

全身を脱毛したい思っているなら、迷わず全身脱毛を選択しましょう。確かに部位の毛周期に合わせて通うのがベストですが、そうなると部分脱毛で契約して頻繁に通うことになるので時間も手間もかかります。

オススメなのは2~3カ月に一度全身脱毛に通うことです。部位や個人差で多少のズレはあるものの、平均値は2~3カ月。このくらいの間隔を空ければ、ムダ打ちを極力減らして脱毛していくことができます。

最初は毛量が多いので、2カ月に1回など少し通う期間を短くしてもいいでしょう。はじめのうちは毛量が多い分、成長期の毛が多いのですぐに生えそろうからです。カウンセリングの段階で相談すると、その点を配慮してくれる可能性が高いです。

逆に何度も通っていくと全体的な毛量が減るので、毛が生えそろうのに時間がかかります。その際は3カ月に1回など期間を延ばしてもいいでしょう。ただし、あまりに長く間が開きすぎてしまうと成長期の毛が退行してしまうので注意してください。

全身脱毛をする際には、基本的には毛が生えそろってから脱毛施術を受けるようにしましょう。

『早めに通えばいいのでは?』と、数週間や1カ月おきに通ったところでほとんど効果はありません。なぜなら脱毛施術で使う機器は基本的に成長期の毛にしか反応しないからです。

成長期の黒い毛=メラニンに作用するため、ある程度の毛が生えそろってから脱毛に行ったほうが結果的に早く脱毛が終わるので非常に効率的です。

また次の施術までは毛抜きの利用はNGです。毛抜きで毛根まで抜いてしまうと毛周期が狂ってしまい、脱毛効果を得ることができません。

カミソリも肌を非常に傷めるため控えた方が無難です。毛が生えそろうまでは必ず電気シェーバーで自己処理を行うようにしましょう。

脱毛サロンならおよそ12回、脱毛クリニックなら5回程度が通う目安となります。

SHR脱毛なら毛周期に関係なく通える!

脱毛イメージ

『効率的に早く全身脱毛を終わらせたい』

もし少しでも早く脱毛したいと考えているなら、SHR脱毛方式のサロンを検討するといいでしょう。従来の光脱毛や医療レーザー脱毛は、ムダ毛のもとになる毛乳頭や毛母細胞といった毛根部分にダメージを与えることになるので、毛周期に必ず左右されます。つまり期間の短縮が難しいのです。

しかしSHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛することができます。蓄熱式脱毛とも呼ばれているSHR脱毛がアプローチするのは、毛根部分ではなくバルジ領域です。バルジ領域は毛根よりもっと浅い部分にあり、毛周期に関係なく常に存在しています。

そのため1カ月ごとに通うこともでき、さらに成長期のムダ毛だけではなくすべての毛に脱毛効果があります。早い人だと6カ月で全身脱毛が終わるので、スピード重視の人にとってはうれしいですね。

SHR脱毛を採用しているサロンには、ストラッシュラココなどがあります。気になる人はチェックしてみましょう。

おわりに

いかがでしたか?部位ごとに毛周期が異なるため、同じように脱毛していても効果の表れ方は部位によって若干変わります。全身脱毛を受ける場合には、最低でも2~3カ月は間を空けて毛が生えそろったのを確認してから脱毛を受けるといいでしょう。急いでいる場合にはSHR方式の全身脱毛を選ぶと毛周期に関係なく脱毛できるのでオススメです。