全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 肌トラブルの原因!朝のムダ毛処理がダメな理由

肌トラブルの原因!朝のムダ毛処理がダメな理由

肌トラブルの原因!朝のムダ毛処理がダメな理由

いつでもきれいでいたい女性にとって、肌のお手入れは欠かせませんよね。

その中でも特に手を抜けないのがムダ毛の処理。お出掛けや出勤前にムダ毛が生えているのを見つけたら、毛抜きや電気シェーバーでササッと処理してしまいますよね。

そのほかにも、朝シャワーを浴びたついでにカミソリでそっている方も少なくないと思います。

ですが、朝にムダ毛処理をすることは、肌トラブルを起こす原因となるのです。ここではその理由について解説していきます。

朝にムダ毛処理をするとどうなる?

朝にムダ毛処理をするとどうなる?

毛が伸びる時間帯は朝の5時からお昼の12時くらいまでといわれているので、朝は1日の中でムダ毛処理に最も適しているかのように思えます。

しかし、就寝中に毛穴が開いたり乾燥したりしていることから、起床後の肌はとても無防備な状態。そこへカミソリや毛抜きを使うと、肌はダメージを負ってしまうのです。

それに、朝は何かと時間に追われて慌ただしいことが多いので、処理が乱雑になることでカミソリ負けを起こす可能性も。

ムダ毛をそったり抜いたりして傷んだ肌には、化粧水や保湿クリームなどでケアをしてあげなければならないのですが、急いでいる時にはそれもおろそかになってしまいがちですよね。

ケアが不十分な肌は、紫外線や外部からの刺激にとても弱いため、毛穴が黒ずむ恐れもあります。

お風呂での処理は危険大

ムダ毛の処理を行う場所として一番多いのがお風呂場ではないでしょうか。しかし、これは肌へのダメージを考えるとあまり良いことではありません。

これは、温まって開いた毛穴や、ふやけて柔らかくなった肌の表面にカミソリを当てることで、赤くなったりヒリヒリしたりといった炎症を起こしてしまう場合があるからです。

ムダ毛処理は就寝前がおすすめ!

ムダ毛処理は就寝前がおすすめ!

ムダ毛の処理で最も適しているのは就寝前です。これは、1日の中で一番カミソリ負けを起こしにくい時間帯だというのが理由です。

入浴後、体温が平熱に戻ると毛穴は元通り閉じた状態になるので、朝や入浴中よりも肌トラブルを起こす可能性を低くすることができます。

それに、乳液などをつけて寝れば、一晩で傷ついた肌を元のコンディションに戻せるのがうれしいポイント。就寝中はムダ毛の伸びるスピードが遅いので、寝る前に処理しておけば時間のない朝でも気にすることなく出掛けられますね。

また、寝ている間は紫外線に当たることもないため、色素沈着や黒ずみといった肌トラブルの心配も必要ありません。

体調の悪い日や生理前後は処理を避ける

就寝前なら毎日処理を行ってもいいかといわれると、そうではありません。体調の悪い日や生理前後は処理を避けた方がいいでしょう。

睡眠不足や疲労などで体調不良を起こしている場合、肌はとてもデリケートになっているので、ムダ毛処理でカミソリ負けをしやすくなります。

また、生理前後ではホルモンバランスが崩れ、肌がいつも以上に敏感な状態にあります。

肌荒れの原因である黄体ホルモンの分泌が多くなることで、カミソリ負けや炎症を引き起こしやすくなるため、この時期もムダ毛の処理を避けた方が良いです。

カミソリ負けしてしまったら?

どれだけ気をつけていても、カミソリ負けになってしまうことってありますよね。かゆみや赤みが出た場合はまず、保冷剤や冷やしたタオルなどをその部分に当てて十分に冷やしましょう。

その後、炎症を鎮静させる軟こうなどの薬を塗布して様子を見てください。症状が良くならない場合は皮膚科で診察を受けましょう。

処理後の肌は乾燥しているため、カミソリ負けをしていなくても、刺激の少ない化粧水やクリームでしっかり保湿ケアすることが大切です。

おわりに

朝のムダ毛処理は、肌にとても負担がかかるということがわかりましたね。余計な肌トラブルを起こさないために、就寝前に処理をするようにしましょう。

お手入れが大変という方は、抑毛ローションや脱毛を行うなどのムダ毛対策をすると、日々のお手入れがとても楽になるのでおすすめですよ。