全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 手が届かない背中や腰のムダ毛はどうする?おすすめのお手入れ方法

手が届かない背中や腰のムダ毛はどうする?おすすめのお手入れ方法

手が届かない背中や腰のムダ毛はどうする?おすすめのお手入れ方法

腕やワキなどは自分でも見やすく手も届く部位ですが、背中や腰など手が届かなくて自分では見えにくい部位のムダ毛を放置していませんか?

手が届かなくても意外とムダ毛がしっかり生えてくる、背中や腰のムダ毛処理についておすすめの方法をご紹介します。

背中や腰は自分では手が届かない!

手が届かない背中や腰のムダ毛はどうする?おすすめのお手入れ方法

背中や腰のムダ毛処理でみなさんが一番苦労していることは、手が届かなくて自分では処理しにくいことではないでしょうか。

実際に背中や腰は見えにくいことから意識もしにくく、他の部位はしっかりと脱毛をしているのに気を抜いて脱毛していない人も少なくありません。

でも、今の季節は露出の多い服装をしたり水着を着たりする機会も多いので、処理を怠る訳にもいかないですよね。

手が届かなくて見えないからと言って、手を抜いたらいざという時にすぐにバレてしまいます。

だからと言って見えないまま無理に自己処理をすると、けがや肌トラブルを起こしやすくなるので注意が必要です。

見えない部位でもムダ毛をチェックすることが大切

背中や腰は見えにくい部位なので、自分でしっかりとムダ毛をチェックすることが大切です。

夏になるとよく見かけるのが、ムダ毛が生えているのに背中の開いた服を着ているような女性です。

ファッションそのものはとてもかわいいのに、ムダ毛がそれを台無しにしているのは残念ですよね。

そういったことをなくすためにも、できるだけ鏡などでどの程度ムダ毛が生えているか確認しておきましょう。

除毛クリームを使った自己処理

背中や腰はとても範囲が広いパーツで、自分では手が届きにくいことからカミソリなどを使うのは危険です。

だから、自己処理をする時に一番おすすめなのは、除毛クリームです。

除毛クリームは使い方もとても簡単で、背中や腰の脱毛にも向いています。

カミソリなどと比べると新しい毛が生えてくるスピードも遅いので、お手入れの回数をできるだけ減らしたいという人にも合っています。

除毛クリームを使った脱毛では、まず蒸しタオルを使って脱毛したい部位を温めて毛穴を開かせることから始めます。

蒸しタオルは電子レンジで作ることができるので、とても簡単です。

毛穴が開いたら除毛クリームを塗っていきます。

除毛クリームを塗る時には手を使って塗っていくのも良いですし、ヘラなどの道具を使って塗っていっても大丈夫です。

最後に手を使って塗り残しがないかを確認しながら馴染(なじ)ませていき、放置をする前にラップを使うとより効果的です。

数分間放置したら除毛クリームを塗った部位を手で触ってみて、脱毛できているかを確かめます。

この時にムダ毛に変化が出ていて脱毛できていることがわかったら、シャワーで流していきます。

除毛クリームを使った後は肌が刺激を受けやすい状態になっているので、しっかりと保湿をしていくことが大切です。

除毛クリームは人によって肌に合わなくて赤みや肌荒れが出てしまうことがあるので注意が必要です。

敏感肌の人は除毛クリームの使用は避けた方が無難かもしれません。

脱毛サロンでの施術がおすすめ

手が届かない背中や腰のムダ毛はどうする?おすすめのお手入れ方法

背中と腰の脱毛で最もおすすめなのが脱毛サロンで施術をすることです。

脱毛サロンでの施術は産毛を残すことなく脱毛することができますし、だんだんとムダ毛が薄くなっていくのも実感することができます。

脱毛サロンの良いところはプロに短時間で施術してもらえることで、脱毛をする回数を減らすこともできます。

もちろん、全ての部位を脱毛するのが良いですが背中や腰、うなじといった自分では手が届かなくて見えない部位には積極的に脱毛サロンを活用していきたいですね。

自己処理をするよりは費用はかかりますが、脱毛サロンのキャンペーンを使えば手頃な金額で脱毛できるでしょう。

1回施術するごとに毛が薄くなっていくことがわかるのも、脱毛サロンや脱毛クリニックならではの良さで、だんだん脱毛する必要性もなくなってきます。

頻度は1~2カ月に1回程度なので、これなら通いやすく脱毛に時間を割くことも減っていきますよね。

脱毛サロンでは永久脱毛ができる訳ではありませんが、それでも通えば通うほど次の脱毛に行くまでの期間を長くしていくこともできます。

肌が弱い人にも脱毛サロンでの脱毛は比較的安全な方法だと言えますが、自己処理の時と同様に施術後は保湿を行いましょう。

保湿をすることは乾燥を防ぎ、次の脱毛の施術に備えるためにも大切なことです。

おわりに

背中や腰のムダ毛の怖いところは、洋服で隠れているために油断しがちなのに、夏は人の目につきやすいことです。

衣類で隠すことももちろんできますが、水着になった時にはそういったこともできないのでしっかりと脱毛をした方が安心です。

脱毛をする時には、自己処理なら除毛クリームが一押しですが、できれば脱毛サロンで毎年のこの時期の悩みを根本的に改善させることをおすすめします。