全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 脱毛サロンって違法?医師免許が無いのに脱毛施術できる理由

脱毛サロンって違法?医師免許が無いのに脱毛施術できる理由

脱毛サロンって違法?医師免許が無いのに脱毛施術できる理由

脱毛は医療行為に当たるため、本来であれば医師免許がない場合には施術をすることはできません。だとしたら医師がいない脱毛サロンはなぜ施術ができるのか不思議に思いますよね。

今回はなぜ脱毛サロンが脱毛施術ができるのか、その理由について詳しくみていきましょう。

脱毛サロンで脱毛するのは違法なの?

考える女性

結論からいうと、脱毛サロンの脱毛はグレーゾーンです。

脱毛を行うためには医師免許が必要だと医師法第17条で取り決めされています。しかしながら、数多くの脱毛サロンで大々的に広告を打ち出し、脱毛施術を行っていますよね。

なぜこのようなことができるのかというと、脱毛サロンでは毛乳頭や毛母細胞を破壊しないからです。

厚生労働省が平成13年に発行した『医師免許を有しない者による脱毛行為等の取り扱いについて』によると、医師法違反の適用範囲は“光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂線開口部等”とされています。

つまり破壊しなければ違反しない、というのが脱毛サロンの見解のようです。

脱毛は大きくわけると、エステティックサロンの脱毛と医療クリニックの脱毛の2種類があります。このうち、毛乳頭と毛母細胞を壊すほどのレーザーを使うことができるのは医療クリニックの脱毛のみです。
同じ脱毛という言葉を使っていても、実際に医師法で定められている『脱毛』を行っているのは脱毛クリニックだけということになります。

脱毛サロンは正確には減毛、抑毛になる

だとしたら脱毛サロンでは脱毛できないのでしょうか?

そう、残念ながら脱毛サロンでは脱毛することができません。実際に行われているのは減毛、抑毛になります。

日本医学脱毛学会によると、脱毛サロンのようなエステティック業界での施術は90%以上の毛が再び生えてくることを前提としているとのことです。つまりは一時的な効果があるだけで、実際に毛が生えてくるということですね。

これは脱毛サロンで行っている施術方法では、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えているだけだからです。脱毛サロンではレーザーを使用できないので、光脱毛と呼ばれる脱毛方法で施術を行っています。

主要の脱毛方式では以下の二つですが、どちらも破壊するほどの力がありません。

  • ・IPL方式:熱ダメージによって再生力を一定期間弱まらせる方法
  • ・SSC方式:抑毛成分の入ったジェルによって発毛するのを抑える方法

確かに光脱毛は一定期間の減毛、抑毛にとどまります。しかし光脱毛にもメリットがありますから、一概に悪いものともいえないのです。

脱毛サロンの光脱毛のメリット

女性が組んだ足

例えば光脱毛のメリットとしては以下の三つが挙げられます。

①痛みが少ない

光脱毛はレーザーよりも痛みが少ないことが特徴です。脱毛クリニックのレーザーは確かに脱毛することができますが、細胞を壊すほどのエネルギーがあるので強い痛みを伴います。

もちろん麻酔も利用できますが、痛みがおっくうになって通えないという人もいるでしょう。

光脱毛はほとんど痛みを感じないので、エステティックサロンにきたようなリラックス気分で施術を受けられます。多少なりとも自己処理が楽になれば良い、痛みは極力少ない方が良いというのであれば、脱毛サロンの光脱毛はオススメといえます。

②価格が安い

脱毛サロンでは脱毛クリニックより安い料金で脱毛を受けられることが多いです。

脱毛を受けたいと考えている10〜20代の若い人は、全身脱毛をしようと思っても大金を持っていない場合がほとんど。光脱毛なら脱毛クリニックよりも何割か安く施術が受けられるため、金欠のときも助かります。

キャンペーンも多く行っているので、安さ優先なら脱毛サロンはあなたの強い味方になるでしょう。

③自己処理の手間が減る

脱毛サロンの施術は効果が低いですが、多少なりとも自己処理の手間は省けます。自己処理に使うカミソリや毛抜きは、実は肌に非常に負荷がかかるため色素沈着や黒ずみの原因になることもあります。

継続的に自己処理を続けていくなら、いずれ毛が再生するとしても一時的に肌の負担を減らせる光脱毛を選択した方が肌には優しいのです。

脱毛サロンはグレーゾーン!心配なら脱毛クリニックの検討を

タブレットを読む女性

脱毛サロンは医師法に該当しない威力で施術をしているため、脱毛施術を行うことができています。

実際に行っているのが脱毛ではなく減毛、抑毛なので違反ではないものの、法律の抜け穴をついたようなグレーゾーンの立ち位置です。

ヤケドなどの被害が多く見られると処罰対象となる場合もあります。実際過去にはいくつかのサロンで摘発されたり逮捕者が出ていたりするため、今後も何かしらの規制などがかかる可能性もあります。

しかし前述した通り、脱毛サロンの光脱毛にもメリットがあります。自分がどのようにムダ毛を手入れしていきたいかという視点で決めていくことが一番重要です。

  • ・グレーゾーンであることが気になる
  • ・しっかりした脱毛効果を体感したい

上記のような場合は医師法に準じている脱毛クリニックを検討することをオススメします。

おわりに

脱毛サロンで脱毛施術ができるのは、実際の施術が減毛、抑毛の範囲にとどまるからです。違反ではありませんが、脱毛効果を期待し過ぎるともしかしたら後悔してしまうかもしれませんね。

脱毛効果重視であれば脱毛クリニックを検討してみるといいでしょう。