全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > これで薄着も怖くない!脱毛サロンでできる腕脱毛について

これで薄着も怖くない!脱毛サロンでできる腕脱毛について

これで薄着も怖くない!サロンでできる腕脱毛について

腕は、薄着になる暑い季節はもちろん、冬場でも袖をまくった時など、季節を問わず人目につきやすい部位です。そうはいっても、うっかりお手入れをし忘れてしまうことってありますよね。

そんな時に限って、人に見られて恥ずかしい思いをしてしまった経験が、誰しも一度はあるのではないでしょうか。

こんな失敗を二度としないためにおすすめしたいのが「腕脱毛」。今回はそのメリットや脱毛範囲、施術にかかる料金などを詳しく解説するので、腕のムダ毛に手を焼いている方はぜひ検討してみてくださいね。

腕脱毛するとどんなメリットがあるの?

腕脱毛するとどんなメリットがあるの?

自己処理の手間や肌トラブルのリスクが無くなる

自分の目で見やすい部分は簡単に処理できても、ヒジや二の腕の裏側などはお手入れが難しいですよね。利き腕ではない手でカミソリやシェーバーを使うとなると、誤ってケガをしてしまうリスクも考えられます。

また、目には見えなくても、自己処理を続けていくことで肌はどんどん傷ついていきます。すると、いつの間にか黒ずみやシミができてしまうケースもあるのだとか。

そんな自己処理に関する悩みを解決できるのが腕脱毛。脱毛が完了してしまえば自己処理がいらなくなるので、厄介な肌トラブルになる心配もありません。

楽しめるファッションの幅が広がる

前日にしっかりとお手入れをしていても、朝起きたらムダ毛が生えていて困った方も多いのではないでしょうか。ムダ毛があると、それを隠すために袖のある服を選ばざるを得ませんよね。

腕脱毛はそんなシーンでもメリットがあります。両腕がツルツルになれば、袖の短い服やノースリーブなど、どんな洋服でもムダ毛を気にすることなく楽しめるようになりますよ。

腕脱毛の施術範囲はどこからどこまで?

腕脱毛の施術範囲は一般的に、手首から腕の付け根あたりを指します。脱毛サロンによっては、「ヒジ上」「ヒジ下」というように2つのパーツに分けているところもあるようです。

ここで気になるのが、手の甲や指。腕と一緒に施術してくれるのかと思いきや、ほとんどの脱毛サロンでは、別パーツとして取り扱っています。

甲と指も一緒に処理したい方は、銀座カラーの「腕全セット」のような腕全体がセットになったコースや、思い切って全身脱毛の契約をすると良いでしょう。

腕脱毛にかかる回数や料金はどれくらい?

腕脱毛にかかる回数や料金はどれくらい?

脱毛サロンで腕脱毛にかかる目安の回数は、大体10~16回前後だと言われています。とはいえ、脱毛効果の現れ方には個人差があるため、ツルツルの肌を手に入れるにはそれ以上の施術が必要になることも。

そのため、契約したコースの回数内で満足の行く脱毛が行えるか心配な方は、回数の多いコースで契約しておくと良いでしょう。

腕脱毛にかかる料金は脱毛サロンごとに異なっているので、できるだけ安くすませたい方は、脱毛サロン同士を比較してみることがおすすめです。

ここでは人気脱毛サロンの腕脱毛にかかる料金や施術回数をまとめたので、契約の参考にしてみてください。

サロン名

施術範囲

施術回数

施術料金

ミュゼプラチナム

両ヒジ上/両ヒジ下

1回~

各パーツ6,000円~

銀座カラー

両ヒジ上/両ヒジ下/両手の甲/指

1年で最大8回まで施術可能

月額6,000円(月額制))

脱毛ラボ

・両ヒジ上(両肩/両ヒジを含む)
・両ヒジ下

・1回~
・1回~

・3,980円~
・5,980円~

Lacoco(ラココ)

・両ヒジ
・ヒジ上(表)/ヒジ下(表)/ヒジ上(裏)/ヒジ下(裏)

・1回~
・1回~

・3,000円~
・各パーツ5,000円~

RinRin

両ヒジ上/両ヒジ下

4回~

・各パーツ12,800円~

おわりに

いかがでしょうか。腕脱毛をすれば、ムダ毛を気にすることなくファッションを楽しめたり、自己処理の手間から解放されたりするといったメリットがあることがわかりましたね。

そして、脱毛サロンごとに施術範囲や料金などが異なるため、契約の際にはそのプランが自分に合っているかどうかをしっかりと確認するようにしましょう。