全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 美脚を目指すならムダ毛はNG!足脱毛の方法とメリット・デメリット

美脚を目指すならムダ毛はNG!足脱毛の方法とメリット・デメリット

美脚を目指すならムダ毛はNG!脚脱毛の方法とメリット・デメリット

はじめに

丈の短いスカートやショートパンツスタイルのファッションをする時、しっかり処理しておきたい足のムダ毛。

お出掛け先でふと足を見たら、お手入れし忘れていた!なんて経験ありませんか?わりとすぐに生えてきてしまうので厄介ですよね。

そんな足のムダ毛に悩まされている方には、足脱毛がおすすめ!ここでは、足脱毛の方法やメリット・デメリットをご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください。

足脱毛は全体を同時に脱毛するのがおすすめ!

脚脱毛は全体を同時に脱毛するのがおすすめ!

足脱毛の場合、「両ひざ上」「両ひざ」「ひざ下」「足の甲・指」というように、施術する部位ごとに細かくパーツ分けされていることがほとんどで、それぞれに応じた料金設定がされています。

気になるところだけ脱毛できることに魅力を感じるかもしれませんが、足の場合、全体を同時に脱毛していくほうがおすすめです。

例えば、最初にひざ下だけを脱毛したとしましょう。最初のうちは気にならないかもしれませんが、回数を重ねていくごとに、ひざ下やひざのムダ毛が目に入ってきます。

これが意外と気になるもので、せっかくならほかの部分もきれいにしてしまおうと、追加契約する方が多いようです。

その結果、サロンにもよりますが、足全体を一度で脱毛するのに比べて総額が高くなる可能性が。それに、追加で施術していくと、その分サロンへ通う回数や期間も延びてしまいますよね。

これらのことから、全パーツ同時に施術をすすめたほうが費用的にも時間的にもお得なのです。

また、脱毛している部位と脱毛していない部位の境目はかなり目立つので、全身脱毛でその日にお手入れする部位を選べるコースの場合は、「ひざ下だけ」や「ひざ上だけ」と分けずに、1回のコースで足の脱毛が終わるようにすることがおすすめです。

足の脱毛にはどんな方法がある?

脚の脱毛にはどんな方法がある?

足脱毛には一般的に「光脱毛」「レーザー脱毛」の2種類があります。

光脱毛もレーザー脱毛も、「肌の黒色のメラニンに反応する光を照射し、毛根を焼き切ることでムダ毛の処理が行われる」という仕組みなのですが、照射パワーに違いがあります。

それぞれメリット・デメリットがあるので、どちらが自分に適しているか見ていきましょう。

光脱毛

メリット:費用が安い・比較的痛みが少ない

光脱毛のメリットはなんといってもその費用の安さです。最近のサロンでは学割や紹介割りといったキャンペーンも定期的に行われているため、学生の方でも気軽に脱毛が行えます。

また、照射パワーが弱いことから、レーザー脱毛に比べて脱毛時に感じる痛みが少ないのもメリットの1つ。痛みが心配な方でも安心して施術が受けられます。

デメリット:効果を感じるまでに時間がかかる

照射パワーが弱いため、レーザー脱毛と比較すると効果が出るまでに時間がかかってしまいます。

特にひざの場合は皮膚が厚いので、自己処理がいらなくなるまでにはそれなりの回数を重ねなければなりません。

   

レーザー脱毛

メリット:少ない回数で確実に効果が得られる

レーザー脱毛は医療資格を持った専門医が施術を行うため、脱毛機器の照射パワーを強くした設定で脱毛が行えます。

このことから、少ない回数で確実に脱毛効果が得られるので、何回もクリニックへ通うのが面倒な方や、すぐにムダ毛を無くしたい方に適しています。

また、何かトラブルが起きてもすぐに医師の手で適切な処置を行ってもらえるのもポイントです。

デメリット:費用が高い・痛みを感じやすい

照射パワーが強いので、施術時に痛みを感じやすいといわれています。施術部位を冷やしながら脱毛がすすめられますが、痛みが怖い方は注意が必要です。

また脱毛にかかる費用が高いので、レーザー脱毛を受ける場合はローンを組んだり、脱毛するたびにお金を払う都度払いを利用したり、自分にあった料金プランを選択する必要があります。

   

おわりに

足脱毛についてご紹介しました。足のムダ毛を処理したい時は部分ごとではなく、全体を同時に施術したほうが、時間も費用もお得だということがわかりましたね。

そして、全身脱毛ならば、足以外の部位も一度できれいにすることができるので、ムダ毛の生えている部分とそうでない部分の境目を気にすることなく、全身ツルツルの肌が手に入ります。

光脱毛とレーザー脱毛のメリット・デメリットをよく知って、自分に合った方法で脱毛を始めていきましょう。