全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > バルジ領域を攻撃?毛周期を気にせずお手入れできる脱毛方法のしくみを解説!

バルジ領域を攻撃?毛周期を気にせずお手入れできる脱毛方法のしくみを解説!

バルジ領域を攻撃?毛周期を気にせずお手入れできる脱毛方法のしくみを解説!

突然ですが「バルジ領域」という言葉を聞いたことはありますか?「バルジ領域」は2000年~2001年に発見された比較的新しい組織で、毛の生成に関係している部位であると考えられています。そんな「バルジ領域」を攻撃する脱毛方法が今、注目を集めているようです。

バルジ領域とは?

バルジ領域とは?

そもそもバルジ領域とは毛根の根もとよりも表皮側に位置している部位のことで、「発毛の司令塔」と呼ばれることもあるほど毛の生成にとって重要な立ち位置を占めているそうです。ちなみにバルジ領域が発見されるまでは、毛の生成には毛根の組織である毛乳頭や毛母細胞が深く関係していると考えられていました。しか毛乳頭や毛母細胞よりも表皮に近い位置にあるバルジ領域が発見されてからは、バルジ領域で作られる二つの幹細胞に焦点が移ったようです。

バルジ領域で作られる、二つの幹細胞の役割

バルジ領域では、「毛包幹細胞」「色素幹細胞」という二つの幹細胞が作られています。このうち毛包幹細胞とは毛の構造の大部分を形成する組織のことで、実際に毛の元となる細胞を細胞分裂させ、増やしていく働きがあるそうです。

そうして出来上がった細胞たちが毛乳頭や毛母細胞に運ばれることで、毛が作り出されると考えられています。

一方で、色素幹細胞とは白髪に色素を注入し黒髪にするという働きを持つ細胞のことで、こちらも細胞分裂し増殖していきます。そしてこれら二つの細胞が同時に活性化することで、発毛因子となり色のついた毛の生成や成長が促されるそうです。

バルジ領域の活性化は育毛につながる?

バルジ領域はもともと、脱毛よりも薄毛治療において注目を集めていました。といいますのも、そもそも薄毛や抜け毛は、成長期・退行期・休止期といった毛周期が乱れることで進行すると考えられています。しかし上記で説明したように髪の毛の生成システムに深く関わっているバルジ領域が活性化されることで、健康な髪の毛が育成され、育毛効果が期待できるそうです。

その一方で、バルジ領域が何らかの形で損傷してしまうと、健康な髪に育つどころか白髪や弱毛につながると考えられています。また、育毛のためにはただ単にバルジ領域を活性化するだけではなく、髪の成長に必要な栄養素や成分を過不足なく行き渡らせるために毛細血管を丈夫にすることも必要になるそうです。

バルジ領域が脱毛に与える影響って?

従来の医療レーザー脱毛は、基本的に毛根にある毛母細胞や毛乳頭に熱を与えることで破壊し、毛の生成を止めるというメカニズムとなっていました。しかし使用するレーザーは黒いメラニン色素にしか反応しないため、毛乳頭とつながっている、成長期の黒い毛にしか効果を発揮することができないそうです。そのため、脱毛を完了させるためには何回もレーザーを照射させる必要があったのです。

しかし近年、毛の生成に携わっているというバルジ領域の存在が明るみに出たことで、脱毛方法にも影響を与えることとなりました。といいますのも、バルジ領域は毛乳頭とは違って毛とつながっていないので、毛が生えているかどうかに関わらず刺激を与えることができるそうです。また、バルジ領域におよそ60度の熱を与えることで、発毛因子となる幹細胞は破壊されるとも考えられています。幹細胞が破壊されれば、発毛を促す作用もストップするので、脱毛効果が得られるということになるのです。

しかし実のところ、現段階では毛の周期に関わらずバルジ領域に熱を与えるという技術はまだ開発されていません。どうしても黒い色素を狙って熱を与えるという従来の方法で行う必要があるので、白髪や金髪の方への施術はまだ難しいようです。

バルジ領域に着目した施術方法も進出している?

バルジ領域に着目した施術方法も進出している?

最近はバルジ領域に着目して新しい脱毛方法を確立させている脱毛サロンも増えてきているようです。例えば「ディオーネ」では「ハイパースキン脱毛」という、バルジ領域を狙った独自の脱毛方法で施術が行われています。

具体的には、バルジ領域から出た発毛因子が毛乳頭に着床するまでに特殊な波長の光を当てることで、発毛因子の成長を止めるという仕組みになっているとか。結果的に成長が止まった発毛因子は毛乳頭にずっととどまり続けるので、バルジ領域から新しく発毛因子が生成されることもないことから永久脱毛効果も期待できるそうです。

また、医療機関でもあるアリシアクリニックでも、バルジ領域を破壊する脱毛方法が導入されています。実際にアリシアクリニックではバルジ領域を破壊する「メディオスターNeXT」という最新の機器を導入したそうです。こちらは日焼けした肌にも照射できるうえ従来のレーザー脱毛よりも痛みが少ないという点で人気を集めているようです。

ディオーネ
   
aletheia-clinic
   

おわりに

いかがでしたか?バルジ領域を的確に攻撃することができれば毛周期に関係なく施術することができるので、短期間での脱毛完了も夢ではないかもしれませんね。また、レーザーや光脱毛を比べて低い熱での照射となりますので、痛みも少なく安全性も高い施術となることも予想されます。今後のさらなる技術革新に期待したいですね!