全身脱毛キャンペーン人気ランキング

人気の全身脱毛サロン・クリニックを徹底比較!
全身脱毛キャンペーン比較 > 夏目前!脱毛のために今から紫外線対策を徹底しよう

夏目前!脱毛のために今から紫外線対策を徹底しよう

夏目前!脱毛のために今から紫外線対策を徹底しよう

夏に水着を堂々と着て海やプールを楽しみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そのためにも今から紫外線対策をして、脱毛するための準備をすることが大切です。

肌が紫外線のダメージを受けた状態だと、せっかく脱毛サロンに行っても断られてしまうかもしれません。

春は意外と紫外線が多い季節なので、今から紫外線対策をすることはとても重要です。

なぜ脱毛では日焼けした状態だとダメなのか、という理由と具体的な紫外線対策の方法をご説明します。

日焼け前後は脱毛NG!?その理由とは

日焼け後は脱毛してはいけない理由には、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛で使う脱毛器の仕組みが関係しています。

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛で使う脱毛器は、どちらも黒い色に反応して、そこに熱を集中させます。

正常な状態なら照射をしても黒い毛にのみ光は集中しますが、日焼けをして肌が黒くなると光はムダ毛以外にも反応してしまう可能性があります。

そうなると痛みを感じやすくなるだけでなく、肌がやけどを負ってしまう可能性があるのです。紫外線も脱毛器での照射も、肌にダメージを与えることは変わりません。紫外線のダメージが落ち着かないうちに、脱毛器でさらに追い打ちをかけるのは、肌に一気に負担をかける原因となります。これが日焼け前後に脱毛するのがNGとされている理由です。

本格的な夏が始まる前にやっておきたい紫外線対策3選

本格的な夏が始まる前にやっておきたい紫外線対策3選

夏になると日焼けをしやすくなってしまうので、今の時期から紫外線対策と脱毛を始めておきたいですよね。

春から始めるべき3つの紫外線対策をご紹介します。

1.日焼け止めを塗る

定番の日焼け対策とも言えるのが、日焼け止めを塗ることです。

紫外線が増えてくる時期になると、日焼け止めは朝に塗るだけでは足りません。

春が一番油断しやすい時期ですが、3〜4時間置きに塗り直し、しっかり紫外線対策をしましょう。

また、アウトドアではSPF50、PA+++の日焼け止めが必須ですが、買い物に行く程度ならSPFもPAもそれほど高いものでなくて構いません。

日焼け止めのSPFとPAは日焼けするまでの時間をどれだけ遅らせることができるかを表しているので、この数値が高ければ日焼けしないという訳ではないのです。

長時間外にいる訳でもないのにSPFとPAが強い日焼け止めを使うと、逆に肌には刺激となって負担がかかってしまうので注意しましょう。

2.衣類で肌を紫外線から守る

夏に水着焼けや靴下焼けをした経験は誰もが一度はあるのではないでしょうか。

衣類は着ているだけで紫外線をカットしてくれる効果が多少あり、紫外線(UV)カット機能付きの衣類だとさらにその効果は高くなります。

紫外線から肌を守りたいと思ったら、夏でも長袖のカーディガンを羽織ったり、アームウォーマーを使ったりなど、衣類で徹底的に紫外線対策をすることをおすすめします。

衣類だけでは日焼け対策として不十分なので、日焼け止めも一緒に使うと良いでしょう。

3.日焼け止めサプリメントを飲む

肌にしっかりと日焼け止めを塗ることも大切ですが、最近では体の内側から日焼け対策をしている人も多いです。

日焼け止めサプリメントは”飲む日焼け止め”と呼ばれていて、肌の酸化を防いでくれたりメラニンを抑制して日焼けを軽くしてくれたりする効果があります。

敏感肌で日焼け止めクリームを塗れない方や、クリームを塗る暇がない!といった方でも、外出する前に飲むだけで日焼け止めの効果を得られるので便利ですね。

また、日焼け止めサプリメントは同時に疲労回復の効果があるものも多いので、疲れが取れにくい方にもおすすめです。

夏直前では遅い!脱毛と紫外線対策は今から始める重要性とは

夏直前では遅い!脱毛と紫外線対策は今から始める重要性とは

紫外線対策は、本格的に暑い季節になってから始めるのでは遅いです。

春には既にかなりの量の紫外線が飛んでいますし、脱毛をしたいならアウトドアとのスケジュールも考えて予約を入れなければいけないからです。

脱毛は日焼けをする日の前後1カ月は空けなければ、効果が薄れたり、肌への負担が大きくなったりします。

また、脱毛は施術後3週間たったくらいから効果があらわれ始め、毛が抜け落ちます。

だからこそ、海に行く直前の1週間前に脱毛をしても、まだ毛が抜け落ちる前に水着になることになってしまうのです。

脱毛期間中は自己処理も控えなければいけないので、短い毛が生えてくると逆に目立ってしまうのも嫌ですよね。

このように、脱毛サロンから日焼けをする前後1カ月は脱毛しないように言われるのにはきちんと意味があるので、その期間を守りましょう。

おわりに

脱毛の予約をアウトドア前後ギリギリに入れるのは良くないですが、今から紫外線対策をしておけば十分夏に間に合います。

脱毛の効果が実感できるのも3回目くらいからなので、今頃から脱毛するとちょうど良いですよね。

ぜひ、肌のダメージが少ない今のうちから紫外線対策をして肌の状態を正常に保ち、夏に向けて今から脱毛を始めてみてください。

肌がツルツルになれば、夏にお出掛けするのがさらに楽しみになりますよ。